はなおりの紹介

PRODUCT

いろんなお部屋のインテリアに
マッチする、はなおり。
心の準備が整ってきたら
樹木葬を行い、思い出と共に
いつまでも寄り添うことができます。

  • はなおり STORY1
  • はなおり STORY2
  • はなおり STORY3
  • はなおり STORY4
樹木葬とは
樹木葬とは自然葬のひとつで、墓石の代わりに樹木や花など植物をシンボルとしたものです。自然へ還るイメージから、選ばれる方も増えてきています。

  1. 1 八寸という手で包み込むのに、
    一番フィットするサイズを採用。
  2. 2 土に返る素材でつくられ、
    優しい手触りのナチュラルな素材。
  3. 3 白を基調とした自然なカラーとコンパクトでスタリッシュな形、インテリアも選びません。
  4. 4 素材メーカーが国内で開発し製造。
    骨壺は土の中で分解され、環境保全にも繋がります。
  5. 5 ご自宅で樹木葬ができて、
    いつもペットが側にいるように寄り添います。
  6. 6 丈夫な素材なので、そのまま骨壺として
    使用し続けてもらうこともできます。
  7. 7 体重5kgの骨まで納骨可能。
    (それ以上は粉骨をおすすめします)
  8. 8 上蓋のくぼみ部分でお花を育てることができます。※なでしこの種を同梱
  • image01
  • image02
  • image03
  • image04
  • image05

ご購入は
こちらから

  • 素材:酢酸セルロース
  • サイズ:直径約13cm・高さ約10cm
  • 重さ:約250g
  • 容量:450ml
  • 付属品:ナデシコ種・培養土

はなおりキャンペーン特別価格
7,700円(税込)

7,200円(税込)
期間:5月1日~31日まで

配送・送料について ▶︎

※製品には酢酸セルロースという材料を使用しております。そのため若干お酢のような匂いがします。また天然由来の素材を配合しており、表面に薄く斑点がみられる場合がありますが、製品には問題ございません。

  • お手元にお骨がある方

    • ペットの
      生前体重が

      5kg以下

    • ペットの
      生前体重が

      5kg以上

    • 一部を分骨
      して収骨
    • はなおりに
      すべて収骨

    現在の骨壺から
    はなおりのお部屋へ
    お骨を移し替えます

    • 一部を分骨
      して収骨
    • 粉骨

    現在の骨壺から
    はなおりのお部屋へ
    お骨を移し替えます

    • 粉骨先を
      知りたい
      粉骨のみの
      対応となります

    • 粉骨後、
      はなおりに
      収骨してほしい
      粉骨後はなおりに
      収骨してお渡しします

    「粉骨先依頼先」を
    ご案内しております

    こちらをご覧ください

    森の中のペット霊園へ
    お問い合わせください

    CONTACT

    粉骨費用は別途かかります

    ×閉じる

はなおりを購入を検討されている方の中には、一度骨壺に収骨したお骨を入れ替えることに迷われる方もいらっしゃると思います。そんな方に読んでいただきたいお話しです。ペットとのお別れをお手伝いされているペット霊園様にお話をおききしました。

〜森の中のペット霊園〜 ペットのおはか様より

■時が来て、気持ちの整理が必要な時も
ペットを亡くされた飼い主様より、時に質問をいただくことがあります。お骨を仏壇に置き続けてもいいのか、お墓を用意した方がいいのかなど。飼い主様がペットを思って選ばれた供養の形であれば、それが一番ですとその都度お伝えしています。供養の形に正解はないと思います。もしひとつだけあるとすれば、このままでいいのかな?など、今のままだと違和感がある方は、一度立ち止まって考えてみることが必要な時かもしれません。
■供養の形を決めるのは飼い主様
火葬をして数年経った頃に、気持ちの整理もつき供養について考えはじめたとご連絡いただくこともあります。その中で選択肢として、いくつかお話しすることがあります。しかし、決めるのは飼い主様です。わたしたちはそのお気持ちをお手伝いをすることを、何よりも大切にしています。
■自然葬や分骨、粉骨という選択肢

ひとつに、こちらの霊園が長崎県の森の中で自然に囲まれた場所に位置しているため、近年自然葬として身近になった樹木葬も紹介することがあります。長年お部屋で一緒に過ごしてきた、ペットのご遺骨を自然に還す樹木葬。樹木がいきいき成長していく姿に、たとえ側にいなくてもペットとのつながりを感じられる飼い主様もいました。

また状況によっては、分骨や粉骨についてお話しすることもあります。分骨して一部のお骨を、お墓に埋葬する方もいます。粉骨をして体積が減ることで、アクセサリーにして肌身離さず一緒にいることを選ぶ方もいます。思い出の場所へ連れて行くこともできるので、お気持ちの整理を考えているのであれば、その選択肢を広げることができます。

大切なのは、飼い主様が納得いく形で選択し進まれていくことです。
「〜森の中のペット霊園〜ペットのおはか」がお力になれることが
あれば、ぜひご相談ください。

※現在「森の中のペット霊園~ペットのおはか」では、ご自宅にある骨壺を送っていただき、お骨をはなおりに収骨をして、
ご自宅に送付する対応を受付しております。その際に粉骨が必要になる場合もあるため、詳しくは上記お電話番号またはメールまでお問合せください。

<連絡先>
~森の中のペット霊園~ペットのおはか
〒851-0134 長崎県長崎市田中町311番地1
TEL 095-839-5511

OFFICIAL SITE

CONTACT

×閉じる

使用方法

  • 箱を開けて、はなおり、培養土、なでしこの種、説明書を取り出しご確認ください。

  • はなおりにお骨を収骨し、側に置いてお供えをしたり、写真を立てかけたりの時間をお過ごしください。

  • お気持ちが新しい命をつなぐことに傾いたら、 はなおりの蓋に培養土を置き種をまき育てます。

  • 芽が出て育ってきたら約2週間ほど、はなおりの上で育てます。

  • お庭に、はなおりとお花を埋めます。土の上で植物は、思い出と共に毎日成長していきます。

  • 植物が大きくなり、はなおりのお部屋は土に還っていきます。

培養土の使い方

トレーなどに培養土を置き、水を注ぎふくらませます。(数十分程度でふくらみます)上部中央に、種まき用の穴をあけ種をまきます。種まきから2週間程度で植え替えてください。

【注意事項】
  • ※熱を帯びた状態での収骨は「はなおり」が破損しますので、 おやめください。
  • ※お届けの際には、なでしこの種を同梱しております。ご自身でお好みの樹木をお選びいただくこともできます。
  • ※土に還るまでは数年程度かかります。

なでしこ 撫子

はなおりでは、
お好みのお花や樹木を植えて、
樹木葬していただけます。

【樹木葬におけるシンボルツリーの役割】
樹木葬では、目印に建てられる木をシンボルツリーと呼びます。 墓石のように手を合わせたり、ペットとの思い出を重ねていきます。 四季を移ろい樹木が成長していく間も、側に寄り添ってくれるような存在になっていくことでしょう。
【シンボルツリーの樹木例】
樹木葬におけるシンボルツリーに、決まりは特にありません。 桜は「桜葬」という言葉があるほど、四季を感じることができ、寿命が長いのも特徴です。 他にも花の咲く低木としてハナミズキやヤマツツジ、 サルスベリなども選ばれる方もいます。
【注意事項】
植物は土の状況や日々の手入れ方法などにより、発育状況が変わります。 成長した時の十分な広さや、準備している土の特徴などを考慮して、樹木を選ぶことをおすすめします。お近くの苗木ショップなどで詳細をご相談の上、適切な種類の樹木をお選び下さい。

はなおりの素材について

コットンとお酢でつくった環境にやさしい素材(酢酸セルロース)です。環境により多少の期間は変わりますが、 土の中で分解され、数年程度で土に還ります。

水と二酸化炭素に分解され自然に還る、生分解性プラスチックの認証を取得しています。

バイオマス由来の原料を所定量以上含む、地球に優しいバイオマスプラスチック製品です。

※製品には酢酸セルロースという材料を使用しております。そのため若干お酢のような匂いがします。
また天然由来の素材を配合しており、表面に薄く斑点がみられる場合がありますが、製品には問題ございません。