はなおりの想い

OUR PHILOSOPHY

そばにいるつながりを残しながら、
自分自身のタイミングで供養する、
樹木葬というかたち。
「ずっと一緒に」を
はなおりがお手伝いします。

ペットが亡くなって、思い出となり止まっていた時間。 時がたち、再び共に時を歩み続けるために。 はなおりと共に、ペットへの想いは四季折々の花や樹木となり、また一緒に時を織りこみ続けていきます。

はなおりは、骨壷として家の中で共に過ごし、気持ちの整理をしながら自分のタイミングで樹木葬を行います。 お花や樹木がペットの生まれ変わりのように育っていき、お骨と骨壷は土に還っていきます。はなおりは大切なペットのお骨を守り続ける、お部屋のような骨壺です。

  • はなおり STORY1
  • はなおり STORY2
  • はなおり STORY3
  • はなおり STORY4
樹木葬とは
樹木葬とは自然葬のひとつで、墓石の代わりに樹木や花など植物をシンボルとしたものです。自然へ還るイメージから、選ばれる方も増えてきています。

最愛のペットが亡くなって…
家に置いたお骨を将来どうするか、
悩まれる方が多くいらっしゃいます。

大切なペットの遺骨。そばに置いておきたいとの想いから、お手元供養を選んだ方々。時が経ち、気持ちも少しずつ落ち着いてきて。
様々な理由から、お手元供養を経てこの先のお骨の保管や、扱いを考えなおす方が多くいらっしゃいます。はなおりはそんな方に、お骨との向き合い方をご提案します。

ペットが亡くなった時の対応について ペットが亡くなり火葬後にお骨を持ち帰った方について

ペットが亡くなった時の対応について ペットが亡くなり火葬後にお骨を持ち帰った方について